シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2008年8月2日
あれは、中学生の時。 母と姉たちと台所でおしゃべりしていたら 床下で、ポン!と小さな爆発音がした。 母が作った葡萄酒が醗酵し、 ガス?が瓶の栓をはじき飛ばしたのだった。 「あら、ら」と、母は床板をめくり、 おかしくってケラケラ大笑いの娘たちに、 酒になる直前の赤紫色の液に砂糖を加え ジュースにして飲ませてくれた。 そんな昔のことを思い出したのも、 わっちの胸んなかも、ただ今醗酵状態。 開けちゃならない栓だから、 こみあげてくる泡を、ぐーと抑えて。 こんな夜の一杯は、チリの赤ワイン。 夏のはじめに見た燃えるような夕空を夢の肴に、 早く寝てしまおう。        
2008年7月30日
56歳のヒデくんと、2歳のハナちゃんが 「ただいま~!」と元気よく帰ってきた後の勝手口。 まあ、お行儀の悪いこと。 でも、あんまり微笑ましいのでパチリ!
 
2月 2018
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

*最新記事*



*カテゴリー*

晴れときどきのコト

ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.