シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2018年10月11日

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

肌寒くなってきたと思ったら、また暑さがぶり返し、
安定のしない気温で「秋バテ」という新語も出てきました。
さ、食べて元気出しましょう!ということで納豆とキムチパワー。
簡単です。どうぞお試しを。

作ってみましょ!「納豆キムチ丼」

材料(2人分)

白菜キムチ 160g
納豆 2パック
卵 2個
ごはん 茶碗2杯分
ブロッコリースプラウト 1パック
刻み海苔 適量
マヨネーズ 小さじ1弱
(好みで)醤油 適量

 作り方

①   卵はざっくりと溶いておく。スプラウトは根を切っておく。

※卵は白身を切るくらいの感じで。溶きすぎない方がふわりと仕上がる。

②キムチと納豆を混ぜ合わせ、マヨネーズを加える。

※マヨネーズでコクを出す。

③油を熱したフライパンに①を入れ、菜箸でさっくりかき混ぜて半熟になったら火を止める。

※余熱でさらに卵がかたまるので、もう少しかなというタイミングで火を止める。

④どんぶりにごはんを盛り、③の卵をのせ、その上に②をのせ、
 スプラウトと刻み海苔をトッピングする。好みで醤油を少々回しかける。

2018年9月26日

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

秋刀魚の季節です。豊漁と言われながら店頭ではけっこうなお値段です。
が、旬のものですからやっぱり食卓へ。いつもの塩焼きでなく、ちょっと目先を変えて
トマトとハーブソルトでイタリアン~♪

作ってみましょう!「秋刀魚のトマトソース添え」

材料(2人分)

秋刀魚(三枚おろし) 1尾 

玉ねぎ 1/2個

トマト缶 1缶(400g)

にんにく 1かけ
塩こしょう 適量

薄力粉 適量

オリーブ油 大さじ1

パセリ 適量

白ワイン 大さじ2

ハーブソルト 小さじ1

砂糖 小さじ1

 

作り方

①   秋刀魚をサッと洗ってキッチンペーパーで水気を切り、塩こしょうをする。

※魚の臭みを取るため、必ず水気を拭いておく。

②   玉ねぎとにんにくはみじん切り。

③   ①を半分長さに切り、薄力粉を薄くまぶす。

④   オリーブオイルを熱したフライパンににんにくを入れて香りを出し、②を加えて焼く。

⑤   焼き色がついて表面がカリッとしたら、いったん取り出す。

⑥   ④に玉ねぎを入れて炒め、玉ねぎがしんなりしたらAを加えて煮詰める。

※ハーブの香りをちょっと加えると魚の臭みも消えて味も違ってくる。
ハーブソルトがない場合は魚料理に向くハーブ
タイム、フェンネル、セージ、ディル)などを塩に加える。塩:ハーブ=1:1

⑦   ⑤に④を戻して味をからませる。

⑧   器に盛り、パセリを添える。

Page 1 of 16212345102030...Last »
 
活動や参加イベント
2018.9.29 10月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2018.10.11 納豆キムチ丼 New!
日々のつれづれ
2018.10.21 こうじ菌の棲むところ。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2018.4.20 突撃農家!農家の昼ごはん New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.