シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2018年12月11日

キャベツと豚肉のからし炒め

キャベツが甘くおいしくなる季節、どっさり食べて風邪予防。
千切りやサラダではなかなか量を食べることはできませんが、
蒸し炒めにすると4分の1個くらいぺろり!です。
ぜひおためしくださいね。

作ってみましょ!「キャベツと豚肉のからし炒め」

材料(2人分)

キャベツ 1/4個

しらたき 100g

豚バラ肉 100g

しょうゆ 大さじ3

みりん  大さじ3

白だし  大さじ1

からしじょうゆ(和からし小さじ1強+しょうゆ小さじ2)

 

作り方

①   キャベツはざく切り。芯の部分はスライス。

※芯も炒めると甘くておいしいので捨てずに使いましょう。

② しらたきは茹でで食べやすい長さに切る。豚バラも食べやすい長さに切る。

③   油を熱したフライパンに豚肉を入れて炒める。

④   豚肉の色が変わったらキャベツを加えて軽く混ぜてフタをし、蒸し炒め。

※フタをして蒸すことでキャベツの芯までじっくり火が通り、甘みを十分に引き出せます。

⑤   キャベツが少ししんなりしてきたらしらたきを加え、しょうゆ、みりん、酒を加えて炒め上げる。

⑥   からしじょうゆを⑤に加えて合わせる。
※からしがミソ、味がぐっとアップします。

2018年11月21日

きのこ蕎麦

温かな汁物が嬉しい季節です。
具だくさんの蕎麦がいかがでしょうか。
きのこを数種類合わせて、小松菜を添えました。

きのこは種類によってそれぞれ旨み成分が異なります。
数種類を組み合わせることによって、
味わいが複雑になり、おいしくなります。
安いときに沢山買って冷凍保存しておけば便利です。

作ってみましょ!「きのこ蕎麦」

材料(2人分)

蕎麦(乾麺) 200g

まいたけ・しめじ 各1パック

小松菜 1株

酒 大さじ4

しょうゆ 大さじ1

◎そばつゆ

だし汁 3カップ

しょうゆ 大さじ4

みりん 大さじ4

 作り方

①   きのこは食べやすい大きさに切る。

※生しいたけとしめじは石づきを取り、舞茸はそのままほぐす。

※きのこは数種類を合わせると旨みの相乗効果で料理がおいしくなる。

② フライパンに①を入れ、分量の酒、しょうゆを加えてやわらかくなるまで炒る。

※きのこにしっかり火を通すことでうまみを引き出す。

③   小松菜は茹でて、4㎝長さに切る。

④   蕎麦を茹で、そばつゆの材料を合わせて煮立たせておく。

⑤    蕎麦を入れた丼にだしをはり、きのこと小松菜をのせる。

Page 1 of 16412345102030...Last »
 
活動や参加イベント
2018.11.1 11月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2018.12.11 もりもり!キャベツ New!
日々のつれづれ
2018.12.18 上手に焼けたよ。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2018.4.20 突撃農家!農家の昼ごはん New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.