シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
笑顔がある、驚きがある、発見がある、楽しく生きるための「食」を 農家さんやお店やメーカーさんや生活者の方々とご一緒に。
2018年4月20日

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、屋外、食べ物

鍋と食材をもって、知り合いの農家さんを訪ね、
作っておられる野菜で昼ご飯はんを作るという個人的企画。
興味のある友人を数人誘って、
今回は安芸高田市の「山本さんのレタス」。
畑といってもここはハウスで水耕栽培。
広大なスケールのハウスは、あちらの端が見えません。
水耕だから虫の心配がないので農薬は不要、
土や雨で傷むことがないので外の葉も綺麗です。

画像に含まれている可能性があるもの:花井 綾美さん、スマイル、屋外

広大な面積のハウス内にはレールが敷かれ、
レールにトロッコ式にコンテナをのせて出荷のレタスを運びます。

画像に含まれている可能性があるもの:花井 綾美さん、スマイル、立ってる、植物、花、屋外

こんなに立派なレタス、根が付いてます。
さて、外葉はしゃぶしゃぶに、中は酢味噌で。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、食べ物


とれたてのみずみずしいレタス、パリパリと音を立てます。
こうして野菜が育つ現場を見て、農家さんと話し、
一緒にごはんを食べることで、一般の方の
農業への関心と理解が深まっていけば良いと考えています。
「農家の昼ごはん」これからも続けていきたいと思います。

2018年2月21日

画像に含まれている可能性があるもの:6人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内、食べ物

オカアチャン達の手で地域を元気にしようという「せらまちこまちプロジェクト」。
地元の食材を集めて、みんなで料理して食べようというイベントが開催されまhした。
赤ちゃん連れのカアチャンのために80歳のばあちゃんが子守り隊。
みんなでつくる、みんなのイベント。
「じぶんが暮らす地域の野菜をこれまで意識したことがなかった。
こんなに美味しいんですね」と、参加の主婦のお声。
「じぶんが作った野菜が料理され、おいしいと食べてもらえて嬉しかった」という
参加の生産者さんのお声もありました。
こうした取り組みによって、畑と食卓、生産者さんと消費者の距離が
より近くなりますように。
こうした思いが、各地に広がっていきますように。
講師として、お力になりたいと思います。

Page 1 of 23123451020...Last »
 
活動や参加イベント
2018.11.1 11月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2018.12.11 もりもり!キャベツ New!
日々のつれづれ
2018.12.18 上手に焼けたよ。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2018.4.20 突撃農家!農家の昼ごはん New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.