シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年9月30日

落花生1

落花生は不思議な植物です。
花を咲かせると子房柄とよぶ茎のようなものを下へ伸ばし、
地中に潜らせ、結実させます。
砂地に育った落花生。
青々とした茎を束ねて引っこ抜くと、
ほらごらんの通り実がいっぱい。
しばらくそのまま畑に干して乾燥させるそうです。

落花生2

収穫したばかりの落花生、茹でて食べました。
湯気のなかに土の香り、畑の楽しみです。

落花生3

あらかじめ焙煎しておいたピーナッツをフードプロセッサーでペース状に。
ピーナッツバターを作ります。

落花生4

落花生のペーストにバターと黒糖を加えて練ると、
なんとも香ばしく濃厚なピーナッツバターの出来上がり。
野菜と和えたり、ドレッシングの隠し味にしたり・・・
いろいろ使えそうです。

2017年9月1日

画像に含まれている可能性があるもの:植物、食べ物

蒸し暑い街の喧騒にぐったり疲れた何年か前のベトナムのハノイ。
畑や市場でどっさり見た空芯菜。
鹿児島から届い
たさつま揚げと炒め合わせました。
葉柄が空洞なのには、
きっと意味がある。
水田脇や湿地で作られることが多いの
で、蓮根と同じで空気を送り込むため?
もっと知りたい野菜のこと。書物に書かれていないこと。
昨日はやさい(831)の日。だけど
毎日が野菜の日。

Page 1 of 12612345102030...Last »
 
10月 2017
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

*最新記事*



*カテゴリー*

晴れときどきのコト

ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.