シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年9月1日

画像に含まれている可能性があるもの:植物、食べ物

蒸し暑い街の喧騒にぐったり疲れた何年か前のベトナムのハノイ。
畑や市場でどっさり見た空芯菜。
鹿児島から届い
たさつま揚げと炒め合わせました。
葉柄が空洞なのには、
きっと意味がある。
水田脇や湿地で作られることが多いの
で、蓮根と同じで空気を送り込むため?
もっと知りたい野菜のこと。書物に書かれていないこと。
昨日はやさい(831)の日。だけど
毎日が野菜の日。

2017年8月28日

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、雲、植物、家、屋外、自然

広島市街から車で約1時間半、
安芸高田市吉田の「森脇農園」さんへ。
一般には市販されていない珍しい野菜ばかりを栽培されています。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、空、雲、屋外、自然

そろそろ夏野菜も終わりかけている畑、
赤オクラがまだまだ収穫期で、きれいな花を咲かせていました。
花も葉柄もほんのりと赤みがかっています。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

ミルクを飲むために買い始めたヤギのななちゃん。
未婚なのでまだ乳は出ず、ペット状態。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

軒先にかぼちゃ?いいえ、メロンなのです。
果肉は赤く、昔よく食べたプリンスメロンのような懐かしい味。
イタリアメロン。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、食べ物

心づくしの手料理。
白オクラと茗荷のナムルがおいしかった。

 
10月 2019
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

*最新記事*



*カテゴリー*

晴れときどきのコト

ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.