シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年4月17日

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

前の沖縄旅行の投稿から日が経ってしまいましたが、その②を。

沖縄の代表的な薬草といえば「月桃」。
殺菌や防虫効果に優れており、
自然な香りはアロマや化粧水、石鹸にも活用されています。

そして、このたび一番嬉しかったのが、
おばぁが手作りしてくれた「むーちー」を食べることができたこと。
むーちーは沖縄の方言で餅のこと。
月桃で包まれたむーちーには紅いもが練り込まれて、
色も綺麗でした。
ビニールひもはお愛嬌(笑)
香り良く殺菌効果のある月桃の葉でつつんだ
むーちーを始めて目にしたのは、
とらやミッドタウン店ギャラリーで開催された
「葉で包む食文化展」。
以来ずっと食べてみたいと思い続けていました。
身近にある植物を食に活かす知恵、
世界各地で見られますね。
広島でいえば、
豆ごはんを朴の葉でつつむ「さんばいさん」。
素朴で温かくておいしい文化、
失いたくないものです。

画像に含まれている可能性があるもの:花

現地でもなかなか見る機会を得るのは難しいという月桃の花を見ることもできました。
花に顔を寄せても香りはしません。
花を切った断面から野性的な香りが立ちます。
園芸種の花のような媚びるような甘い香りではなく、
草のようなナチュラルな微かな香り。

2017年4月11日

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

沖縄和ハーブ塾に参加のため4泊5日。
ハーブ塾の前後の2日間は気ままに那覇散策。
まずは国際通りの市場でかつお節を購入。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

沖縄の食といえば、かつお節と昆布だし。
現地の言葉で、かつおぶしは「カチュー」。
碗のなかに削ったカチューをどっさり入れ、
熱湯を注ぎ入れて食すお汁を作ってみたくて、
店頭に山と積まれた中から1本選びました。
削りやすいようにと、お店の方が表面のかたい皮を削ってくださいます。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

国際通りはメインストリートよりも、裏通りが面白いです。
浮島通りから入って市場までの間、
昔ながらの店や新しいおしゃれなブティックがいろいろ。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

早めの夕食は市場の路地裏にある「花笠食堂」。
ソーキソバで沖縄食の旅の、はじまりはじまり。

Page 20 of 804« First...101819202122304050...Last »
 
12月 2017
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

*最新記事*



*カテゴリー*

晴れときどきのコト

ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.