シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2018年2月8日
台湾食レポ その③

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、食べ物

台南は、とにかく青菜が元気でした。
アジアの青菜といえば空心菜やパクチーが知られていますが、
今回、町の中で野菜、肉、魚と80食余りを食べたなかで
一番印象に残ったのが、ハヤトウリの若芽でした。
ハヤトウリの若芽をさっと味噌味で合えたもので、
シャキシャキとした歯ごたえがたまりません。
ハヤトウリの実は毎年夏場になれば野菜市に出回りますが、
その若芽が売られているのは見たことがありません。
調べてみると福岡の方で出荷をしておられる農家さんがあるようですが、
ぜひ広島でも!
まだまだ食べたことのない野菜があります。
野菜の食べられる部分を追求していくのも面白そうです。

 

« 台湾食レポ その②   台湾食レポ その④ »
 
活動や参加イベント
2018.5.2 新刊!「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2018.5.15 新玉丸ごと! New!
日々のつれづれ
2018.5.22 オリーブの花咲く島へ。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2018.4.20 突撃農家!農家の昼ごはん New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.