シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年8月17日
あしたを楽しくする材料

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

「ぴーなっつ最中」という菓子があると知り、
探したら、ありました。なんでもあるあるAmazonに。
ピーナッツで作った餡かと思いきや、
白インゲンと小豆で作った餡の中に落花生の甘露煮が入っておりました。
後味の良い餡でした。
なにより落花生の形をした最中、パッケージが可愛いいです。
生活の必需品ではないけれど、こころを弾ませてくれるもの、
これからもみつけていきたい。


画像に含まれている可能性があるもの:植物

秋には、
広島の老舗豆菓子メーカー石川さんの落花生を収穫体験させて頂く約束。
これも楽しみです。
きょうを、あしたを楽しくする材料をいっぱい持っていたい♪

« 夏こそ温かいものを   かつお節の不思議。 »
 
活動や参加イベント
2017.9.1 10月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2017.9.27 元気回復味噌スープ New!
日々のつれづれ
2017.10.20 食育推進功労賞 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2017.6.27 なぜ皮がはがされてる? New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.