シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2016年8月22日
トマト長者

花井 綾美さんの写真

岩手のKさんから、地元特産の加工調理用「すずこま」が届きました。
広島の友人からは「アイコ」(下写真)。
先日、新しく設置した野菜専用冷蔵庫におさめました。

干して、焼いて、炒めて、煮て、リコピンいっぱいいただきます。
見てるだけで元気になれます。
岩手のKさんとは、2年前に岩手と山形の野菜ソムリエさん合同の
庄内ツアーでご一緒したただけなのに、
こうして毎年夏野菜やお米を送ってくださいます。
東北の温かい人情を感じます。
昔ながらの素朴な食文化が今も生活のなかに生きる豊かな東北、
また行きたい。みなさんに会いたい。

花井 綾美さんの写真

広島の友人Aさんが作るアイコは、皮が薄くて味が濃厚。
今年の夏は例年以上に気温が高く、
野菜たちも紫外線から身を守るために皮を厚くしています。
そんな中、Yさんのトマトは上々の出来。
おかげで、しばらく飽きるほど食べることができます。

« いのちをいただく。   かぼちゃの季節 »
 
活動や参加イベント
2020.3.2 3月の教室セミナー&TVラジオ New!
旬の野菜で簡単レシピ
2020.2.24  New!
日々のつれづれ
2020.3.2 ファイト!アグリ広島 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2019.11.27 昔ながらの味を守る。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.