シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
笑顔がある、驚きがある、発見がある、楽しく生きるための「食」を 農家さんやお店やメーカーさんや生活者の方々とご一緒に。
2016年8月18日
いのちをいただく。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、屋外

一緒に暮らす人数も少なくなり、
買ってさかばるものや重たいもの、
あるいは冷蔵庫のスペースを取るものは敬遠されがち。
マーケットに並ぶ野菜もカットものが増えました。
そのせいもあるでしょう。野菜や魚などの食材が、
畑や海で生きていたという実感を得にくいような気がします。
同時に、他のいのちを頂いてじぶんのいのちにかえるという思いも。
丸ごと買って、包丁を入れるときの快感は、
いのちにふれる喜び。
白菜も、大根も、とうがんも、キャベツも丸ごと買って、
「いのちを、おいしくいただきます」

« ゴーヤーのワタを取らない   トマト長者 »
 
活動や参加イベント
2020.3.2 3月の教室セミナー&TVラジオ New!
旬の野菜で簡単レシピ
2020.2.24  New!
日々のつれづれ
2020.3.2 ファイト!アグリ広島 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2019.11.27 昔ながらの味を守る。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.