シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2010年4月7日


煮るとトロリとした食感。大根とはまた違うおいしさです。
葉は栄養価が大変高いので、きれいに食べきりましょう。
さっとゆでて味噌汁の実にしてもいいですね。

作ってみました! 「小カブのツナあんかけ」


①小カブは厚めに皮をむき、2つに切って濃いだし汁で煮る。
②やわらかくなったらしょうゆ、塩で調味。

③ツナを入れ、さらに2~3分煮る。

④ゆでておいた葉を加える。
④水とき片栗粉でとろみをつけて出来上がり!

※カブ5個につきしょうゆ小1、塩小1/3

 

■幸せのオマケ

 

幼い頃より、永遠のおやつ。
おばあちゃんになっても食べ続けます、きっと。
変わることなく安心をくれるもの、
変わって新しい刺激をくれるもの、
たのしく生きるためにどちらも必要です。

2010年4月6日

 

シイタケ、マイタケ、エノキ、シメジときのこにはいろいろな種類があります。

数種類を一緒に使って調理するとおいしくなるのをご存じでしょうか。これは

それぞれに違った旨み成分がミックスされて旨みが深まるためです。

汁物や炒め物など、どれほどおいしくなるかお試しください。

 

 作ってみました! 「きのこのマリネ」

 

① フライパンにオリーブオイルを熱して、薄切りにしたタマネギを炒める。

② しんなりしたら弱火にしてきのこ(しいたけ、しめじ)を加え、酢、こしょう、
  ハーブソルトを適宜加えて混ぜ合わせる。

③ ふたをしてしばらく蒸し煮にし、火を止めて冷ます。

※ハーブソルトがなければ普通の塩でもOK。きのこの旨みを引き出せるよう弱火で調理。
 冷蔵庫で3~4日置けるので、多めに作ってサラダやパスタのトッピングにも。

 

■幸せのオマケ



チクチク針仕事で、気分転換。

幼いころは男子と鬼ごっこばかりで
人形など見向きもしなかったのに、
最近、こんなものが好きになりました。

Page 152 of 154« First...102030150151152153154
 
活動や参加イベント
2017.12.1 12月のセミナー教室&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2017.11.22 春菊 New!
日々のつれづれ
2017.12.1 Merryクリスマス! New!
いのちの食はふるさとの大地から
2017.11.5 農を継ぐ。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.