シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2019年11月3日
里芋の季節。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

和食のイメージが強い野菜を洋風にアレンジして、レパートリーを広げましょう。
相性のよいマヨネーズと味噌にキムチを混ぜてトッピングしてみました。

作ってみましょ!「里芋のキムチマヨネーズ」

材料(4人分)

里芋 8個

めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2~3

白菜キムチ 80g

マヨネーズ 大さじ3

削りかつお 適量

白ごま 適量

 

作り方

①   里芋は皮ごと茹でて皮をむき、食べやすい大きさに切る。

② キムチとマヨネーズを合わせておく。

③   鍋に①とめんつゆを入れ、弱火で味をからめる。

④   ③を器に盛り②と白ごまをトッピングする(混ぜ合わせてもOK)。

※キムチを明太子にかえてアレンジも。
※里芋は皮ごと茹でて。風味を皮が封じ込めてくれます。

 

 

 

« 冷凍豆腐で3分間スープ  
 
旬の野菜で簡単レシピ
2019.11.3 里芋の季節。 New!
日々のつれづれ
2019.11.3 60円の幸福。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2019.11.3 食べて応援! New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.