シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年6月21日
若い力。

IWAD干し野菜

市内の専門学校で農産物加工演習3回目。
じぶん達が農場で栽培した野菜で「干し野菜」。
慣れない手つきで息つめて切る。
丁寧にペーパーで水気を取る。
あーがいい、こうがいいと言いながら、
ザルに並べていく。
切られた胡瓜の香りに驚く。
思わずつまみ食い。
「おいしい!上手じゃねー」
照れながら得意げな顔がいい。
農業をめざす18歳たち、素直でいい。
今や広島県の農業者平均年齢70歳、
若い力が農業を継承し、食が守られていくことを願って、
来週もまた教壇に立ちます。


せんせアフリカでバッファロー食べたん?
食べたよソーセージで。
どんなん、おいしかった?
うーん、やっぱ豚肉の方がおいしいね。
それじゃバッファローが浮かばれんじゃろ。
…(*´ω`*)。

« ゆっくりとていねいに暮らす。   畑のなかの休日。 »
 
活動や参加イベント
2017.8.12 8月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2017.7.31 夏野菜丼! New!
日々のつれづれ
2017.8.18 かつお節の不思議。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2017.6.27 なぜ皮がはがされてる? New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.