シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2010年4月14日

 

アスパラガスは、枝や葉が出る前の若い茎を食用にします。
栽培の様子は「こんにちは!生産者さん」の光永さんのページをご覧ください。

成長が早いので水分の放出も激しく劣化が早い野菜です。
買ったらその日のうちに食べましょう。
保存しておかねばならない時は新聞紙でしっかりくるんで冷蔵庫へ。

作ってみました! 「アスパラ焼き」

 

①茎の太い部分はピーラーで皮をむく。

②耐熱の皿にトマトの輪切り、その上にアスパラをのせ、マヨネーズをかけて

 オーブントースターで約5分焼いて出来上がり。

※機種によって時間が異なります。調整してください。

 

●アスパラをゆでるときの注意

新鮮なアスパラは生でも食べられます。ゆで過ぎに注意しましょう。
半分に切ってゆでますが、茎を入れて約30秒、穂先を入れて約1分。

手早くザルに上げてさまします。

 

■幸せのオマケ

 

 

裏の小さな畑で、豆が花を咲かせました。

野菜の花の美しさは、実を結ぶために咲く美しさ。
豆の花のようでありたいと思います。

2010年4月12日

 

青いものが欲しいとき、コレさえあればのお助け野菜。
アクが少ないので下ゆでは要りません。

パパッと刻んで、ササッと炒めるだけで栄養価の高い一皿の出来上がり。
ごま油で炒めたり、油あげと一緒に煮たりと、
油で調理するとカルシウムの体内吸収率が高まります。

 

作ってみました! 「小松菜と桜えびの炒めもの」

 

①5センチ長さに切った小松菜をサラダ油で炒める。

②桜えび、酒と塩少々、だしの素を加えてさらに炒めて出来あがり。

※シャキッとした歯ごたえを残して火を止めましょう。

 桜えびがなければ油揚げやさつま揚げなど味が出るもので。


■幸せのオマケ

 

冷える夜が続くので、花も長く楽しめます。
庭の姫りんごも、ほら、満開のまま。
花の精の存在を信じたくなる美しさです。

 

 

Page 155 of 159« First...102030153154155156157...Last »
 
活動や参加イベント
2018.5.2 新刊!「空飛ぶ野菜ソムリエ 世界の旅ごはん」 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2018.5.15 新玉丸ごと! New!
日々のつれづれ
2018.5.22 オリーブの花咲く島へ。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2018.4.20 突撃農家!農家の昼ごはん New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.