シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2014年7月8日
食べるインテリア

写真: 「豆苗deインテリア」 夕方、外が真っ赤になったので夕焼け!と飛び出したら、まだ雨降り止まず。外で遊べない少女は、家のなかでキノコを育てたり、クワガタに餌をやったり。豆苗がすっぽりおさまる長方形のガラスの器があったのを思い出して。こりゃ、いいわ。食べられるインテリアざーます。

 

雨が続くなか、家のなかにいる時間が長い、この頃。

キノコを育てたり、クワガタに餌をやったり、

さながら小学生の夏休み。

物置きに長方形のガラスの器があるのを思い出して、

豆苗の栽培。

あつらえたみたいにサイズがぴったり。

食べられるインテリア、いかがでしょうか。

豆苗は一度根の上の部分から切り取って食べても、

根を水にひたしておけば、また生えてきます。

写真のこれも2度目の生育です。

1パック100円で、しばらく楽しめますよ。

 

« 農業の未来をともに。   実をむすぶ花 »
 
活動や参加イベント
2019.3.1 ネパールへ行ってきます~♪ New!
旬の野菜で簡単レシピ
2019.4.1 春!ビタミンカラーを食卓に。 New!
日々のつれづれ
2019.4.3 ネパール食紀行 ③ New!
いのちの食はふるさとの大地から
2019.1.26 農なき国に未来はない。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.