シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2015年5月18日

バジルシードのスイーツ

いま話題のスーパーフード「バジルシード」
イタリア料理でおなじみのハーブ、バジルの種です。
グルコマンアンという不水溶性の食物繊維を75%も含んでいるため、
お腹に入れると満腹感が得られ、ダイエットに効果があるとされます。
また、良質のたんぱく質を豊富に含み、必須脂肪酸(オメガ3)も。
もともと、種は生物がこれから生育するために必要な栄養を蓄えています。
私たちにとって高栄養な食品と言えますね。

食べ方は、シードを水に浸すだけ。
水分を吸収して約15分でふくらみます。

(注意)
・一度に大量を食べない。
・薬と一緒に摂らない。食物繊維が薬効成分まで吸収してしまいます。
・確かな製品を購入すること。ごく稀に毒性のあるカビが発生したものが輸入されることがあります。

作ってみましょ!「バジルシードの緑豆フルーツぜんざい」

材料(4人分)
チアシード 大さじ2
緑豆  50~100g
白玉粉 50g
水 35cc
マンゴー(缶詰)適量
すいか 適量
寒天  適量
バニラアイスクリーム 適量

作り方
①緑豆は1晩(4~5時間)水につけておき、たっぷりの水で約20分茹で、
 砂糖と塩を好みの量加えて甘みをつけてトロトロになるまで煮詰める。

②バジルシードは器に入れ、水200ccを加えて約15分おく(ふやかす)。

③白玉を作る。粉に水を少しずつ加えながら耳たぶくらいのかたさにする。
丸めて沸騰した湯に入れ、浮かび上がってきて約1~2分したら冷水に取る。

④マンゴー、スイカ、寒天は食べやすい大きさに切る。

⑤器に緑豆、白玉、マンゴー、スイカ、寒天を盛り、②のバジルシードと
 アイスクリームをトッピングする。

※フルーツは好みのものでアレンジしてください。



2015年4月24日

トマトソースうどん2

おいしい完熟トマトが手に入ったので、湯むきをしてトマトソースに。
讃岐の乾麺を茹でて、パスタ風にしました。
パスタよりもうどんの方がソースが良くからんでおいしいという声を
聞いたものですから。
実際、とても食べやすくておいしかったです。
乾麺は、説明書よりもちょっと固めに茹でるといいですね。
トマトは、木で熟れた完熟トマトにかぎります。
市販の多くは青いうちに収穫して、店頭に出る頃に追熟するトマトです。
サラダには良いかも知れませんが、ソースにするにはちょっと物足りません。
それであれば、缶詰を使う方がうまみが濃くておいしいかも。


トマトソースうどん1

作ってみましょ!「うどんdeトマトソース」

材料(4人分)
トマト 2個
玉ねぎ 1個
うどん乾麺 4人分
ベーコン 4枚
ナンプラー 適量
塩こしょう 適量

①トマトは沸騰した湯に入れ、皮がめくれたら取り出し、冷ましてむく。
②玉ねぎは薄くスライス。ベーコンは5ミリ幅に切る。
③うどんは固めに茹でておく。
④オリーブ油を熱したフライパンに玉ねぎ、にんにくのすり下ろしを入れて炒める。
⑤④にへたを取った湯むきトマトを入れ、木ベラで潰しながら炒める。
⑥うどんを加え、ナンプラーと塩こしょうで味をととのえる。


 
活動や参加イベント
2017.12.1 12月のセミナー教室&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2017.11.22 春菊 New!
日々のつれづれ
2017.12.1 Merryクリスマス! New!
いのちの食はふるさとの大地から
2017.11.5 農を継ぐ。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.