シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2015年2月22日

柑橘レシピ①チーズディップ

幼い頃から、いつも家にみかんがありました。
おばあちゃんが暮らす瀬戸内の島から段ボールで届くのです。
無造作に箱からつかみ出しては食べていたので、
東京のデパ地下で宝物のように美しく飾られているみかんを見たときは衝撃でした。
いまも、野菜市に行けばB級品が安く手に入ります。
これからの季節、デコポン、清見、はっさく、せとか・・・
恵みをありがたく頂きます。
ビタミンCや食物繊維など栄養価もさることながら、
その爽やかな香りがストレスを解消する働きをします。

作ってみましょう!「シトラスのチーズディップ」

材料
デコポン 半個
クリームチーズ 80g
塩 適量
クラッカー 適量

作り方
①デコポンは丸ごときれいに洗う
②皮を削り、実を取りだしてこまかくほぐす。
③ボウルにクリームチーズと②、塩を入れて混ぜ合わせる。
④クラッカーにのせていただく。
※皮を削る道具がなければ、極細かいみじん切りに。

2015年2月18日

白菜のお好み焼き

菜の花が出始めると冬野菜もいよいよ終盤、白菜を味わうのもあと少しです。
ちょっと飽きた感もあるなか、ちょっとフレッシュな食べ方。混ぜ焼きにしてみました。

通常、お好み焼きといえばキャベツですが、
家庭用のコンロでは火力不足で、
お店の鉄板で焼いたときのような甘みがなかなかでません。
そこで、やわらかく火の通りもよい白菜。
シャリッとした食感を残しつつ、やわらかく食べやすいです。

作ってみましょ!「白菜のお好み焼き」

材料(小2枚分)
白菜 1/6株(約300g)
卵 1個
ベーコン  2~3枚
小麦粉 1/2カップ
鰹だし  1/2カップ
サラダ油 適量
塩こしょう 適量
青のり 適量
お好み焼き用ソース 適量

 作り方

①ボウルに小麦粉と卵を入れ、分量のだしで溶く。
②白菜とベーコンは5㎜位の千切り。
③①と②を合わせ、塩こしょう少々を加え混ぜ合わせる。
③油を熱したフライパンに③の半量を流し入れ、丸く形を整える。
④フタをして中火で蒸し焼きにする(5~6分)。
⑤ひっくり返してフタをしないで中までしっかり火を通す(2~3分)。
※フタを取って余計な水分を飛ばします。
⑥焼けたら上部にお好み焼用ソースを塗る。
⑦皿に移し、青のりをかけて出来上がり。

 

 
活動や参加イベント
2017.8.12 8月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2017.7.31 夏野菜丼! New!
日々のつれづれ
2017.8.18 かつお節の不思議。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2017.6.27 なぜ皮がはがされてる? New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.