シニア野菜ソムリエ花井綾美と「広島の大地の旬」をいただきましょう
2017年1月28日

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

雪のように白いことから「雪花菜」という美しい名をもつおから。
安くて栄養価も高いこの食材、もっと食べられてもよいのではないかと思います。
サラダや卯の花和えが一般的ですが、ちょっと趣向を変えて
お団子にして揚げてみました。

作ってみましょ!「おからで酢豚風」

材料(4人分) 
A
おから 150g
片栗粉 80g
豆乳 100~130cc
B
玉ねぎ  小1個
人参   小1本
C
ケチャップ、水  各大さじ3
砂糖、しょうゆ、酢、酒  各大さじ2
中華スープの素(ウエイパー、鶏ガラスープの素など) 小さじ2
片栗粉(とろみ用) 小さじ2

作り方
①ボウルにAの材料を入れて耳たぶくらいのやわらかさに捏ね、ビー玉大に丸めて平らに(楕円状に)しておく。
※商品によっておからの水分が異なるため豆乳の量で調整する。
※丸めて平らにするのは火の通りを良くするため。
②Bをそれぞれ食べやすい大きさに切る。
③Cをボウルに入れて合わせておく。
④油を多めに熱したフライパンに①を入れて揚げ焼きにする。中火で片面約2分焼き、ひっくり返して約2分。
⑤フライパンから④を取り出してキッチンペーパーの上に並べ、フライパンの油を減らして②の野菜を炒める。
⑥野菜に火が通ったら③と④を加えて味をなじませ、水溶き片栗粉を加えて炒め合わせる。
※野菜は冷蔵庫の余り野菜を利用。白菜、白ねぎ、青ネギなどでOK。

 

2017年1月20日

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

寒さも本格的になりました。
冬野菜の横綱、大根が旬のおいしさ。
温かいシチューで召し上がれ。
昆布と鰹のあわせ出汁で大根を煮て、
白味噌と豆乳で仕上げます。
コンソメを使えば簡便だけれど、
ときには野菜の味を損なってしまいます。
野菜の持ち味を生かすひと手間を。
わたし水から昆布と天然鰹だしパックを入れ、
そのまま野菜と一緒に煮てしまいます。
日本料理の板前さんには叱られそうですが、
家庭料理はもっと自由に。おいしけりゃOK!

作ってみましょ!「大根シチュー白味噌仕立て」

材料(4人分)
大根 1/4本
ニンジン 1/4本
タマネギ 1/2個
しめじ 1パック
豆乳 200cc
小麦粉  大さじ4
白みそ 大さじ2
だし汁 3カップ
オリーブオイル 大さじ3
干しぶどう 好みで適量

作り方
①大根は1~2㎝幅の輪切りにして放射状に6~8等分に切る。
 ニンジンは小さなサイコロ状、タマネギは薄くスライス。しめじは石づきを取ってばらしておく。
②だし汁で大根とニンジンをやわらかくなるまで煮る。
③オリーブオイルを熱したフライパンでタマネギを炒め、しめじと分量の小麦粉を加えてさらに炒める。
④②の鍋に③を加えてよく混ぜ合わせ、白味噌と豆乳を加えて出来上がり。
⑤器に入れ、干しぶどうを散らす。
※だし汁は野菜の量によって加減。材料を入れた鍋にひたひたの量が目安。
※豆乳は沸騰させると凝固するので、豆乳を加えたら沸騰直前で火を止める。

 

 

Page 20 of 165« First...101819202122304050...Last »
 
活動や参加イベント
2019.2.7 2月の教室セミナー&TVラジオ出演 New!
旬の野菜で簡単レシピ
2019.2.7 トマトが旬!です。 New!
日々のつれづれ
2019.1.24 キャベツが甘い。 New!
いのちの食はふるさとの大地から
2019.1.26 農なき国に未来はない。 New!
シニア野菜ソムリエ・食育プランナー 花井綾美のプロフィール
ホームきょうの幸せごはん晴れときどきのコトお話しましょ食と農
花井綾美活動ファイルお問い合わせ
Copyright C Ayami Hanai All Rights Reserved.